オオクニヌシが愛した女神に出会う旅

古代出雲は広域を統治していた。なぜか?
出雲が強大な武力で支配圏を拡大したから?
それもあるかもしれません。
でも出雲には偉大なる王もいました。
その名も大国主(おおくにぬし)
またの名を八千矛(やちほこ)
日本各地で女神と恋愛した彼は、
その様子を古事記に残されているほどです。
そんな彼が愛した女神たちに出会う旅をご提案します。


イラスト: かわち@kamo_tomi_miyae

スセリヒメ

スサノオの娘であり、オオクニヌシの正妻!その美しさと言ったら、スサノオのもとから連れ出し、駆け落ちしたほど。その嫉妬深さと言ったら、ヤガミヒメが子供を置いて逃げ出すほど。古事記では可愛らしくもいじらしいキャラとして描かれているスセリヒメですが、実は生誕の地も終焉の地も出雲にあるのです。

神様図鑑 | スセリヒメ

関連スポット

那売佐神社|スセリヒメの実家?古事記を揺るがす謎のお社

鏡神社|御神体はどこへ!?幻の瑪瑙玉を追え!

唐王神社|スセリヒメ最期の地!大国主命とは別居していた?

ゆるこじ連動企画!

神社参拝の模様をyoutubeで紹介しています。独特のゆるさをお楽しみください。

ヤガミヒメ
かわち @kamo_tomi_miyae

ヤガミヒメ

因幡の国に住む絶世の美女で、その名は出雲の国にまで伝わるほどだった。たくさんの神の中からオオクニヌシを選んだものの、それが原因となってオオクニヌシは兄たちに命を狙われ、自身の恋も叶わぬ結末となってしまう。悲劇のヒロイン。

神様図鑑 | ヤガミヒメ

関連スポット

売沼神社|八上姫の実家?お墓?必死に口説いていたあの神様!

御井神社| 子宝祈願に!八上姫の御子を祀る神社

大石見神社|八上姫と大国主が駆け落ち!?古事記を覆す言い伝え

かわち@kamo_tomi_miyae

ヤノワカヒメ

スサノオの娘といえばスセリヒメが有名ですが、実は出雲風土記にしか登場しない娘が存在したのです!ヤノワカヒメはオオクニヌシが家を貢いだほどの恋愛上手。玉の輿を狙う貴女は八野神社を参拝しましょう!

神様図鑑 | ヤノワカヒメ

関連スポット

八野神社|家を貢がせるお嬢様!?八野若日女に迫る!

かわち @kamo_tomi_miyae

マタマツクタマムラヒメ

神在月に神様が集うのは出雲大社ですが、実はその1週間前に神々が滞在するのはこのムラタマヒメの場所なのです。神様が集まる本当の理由はこの美女との面会!?

神様図鑑 | マタマツクタマムラヒメ

関連スポット

朝山神社|神在月に八百万の神々が真っ先に訪れる神社とは?

市森神社|アダカヤヌシの母神の正体!?~シリーズアダカヤヌシ完結編~

かわち@kamo_tomi_miyae

アヤトヒメ

カミムスビの娘という由緒正しきお家に育つ。オオクニヌシの求婚を受けると、これを断り黄泉の国に隠れるという危険な女神。見初められたら命がけ!?

神様図鑑 | アヤトヒメ

関連スポット

宇賀神社|大国主命のプロポーズを断った姫!?綾門日女命に迫る!

黄泉の穴と夜見神社|アヤトヒメが隠れた穴とは黄泉の国への入口?

宇賀神社|アヤトヒメの正体!?遠く離れたもう一つの宇賀とは?

かわち@kamo_tomi_miyae

タゴリヒメ(タキリヒメ)

宗像三女神の一柱、タゴリヒメは古事記によるとオオクニヌシと結婚し、アジスキタカヒコとシタテルヒメを産んでいる。出雲大社ではオオクニヌシが向いている西の方角に祀られており、大本命とのウワサ!?

神様図鑑 | 宗像三女神

関連スポット

天前社・御向社・筑紫社|大国主命の妻たちを祀るお社

ヌナカワヒメ

古事記はオオクニヌシがわざわざ越の国まで逢いに行く程の美女だったと伝えています。恋の歌を詠んだ最初の神様でもあります。また古事記には記載されていませんが、彼女とオオクニヌシとの間にタケミナカタが生まれたという伝承もあります。

神様図鑑 | ヌナカワヒメ

関連スポット

布宇神社|空飛ぶ狛犬と風神様の神社